眞子様、圭さんご結婚おめでとうございます。

 10月26日本日眞子様と小室圭さんがめでたくご結婚されました。誠におめでとうございます!! 

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?季節が移るのが早くなりました。

今回のご結婚に際し、本当に色々と世間ではあったようですね。はたからしたら「身分差、格差婚」になり、そんなんじゃ養っていけねーべ?等々。私たち一般人からしたら、庶民と王女ですから、そりゃそう思うわけで……

 ご婚約が内定し、ご結婚された今日までの4年余り、お二人とも何一つ気持ちがブレずに来られたという思いがテレビを拝見していて画面越しにビシバシ伝わってきました。やはり相当の覚悟をもって記者会見に挑まれているのだと……

 

私には高校生の子供がいます。これから親を離れ巣立っていくことでしょう。そのうちよき伴侶が見つかるかもしれません。そう、私も決して今回のご結婚に無関心でなどでいられませんでした。お二人が「ご婚約内定」されてからずっとです。

例えば圭さんがこういう行動をとった……どう考えてこれから行動をおこすのかな?ですとか、秋篠宮さまはどうお考えになられているのかな?私が秋篠宮さまの立場だったらどうするかな?とか。同じ、”子を持つ親”の立場になって考えてしまう自分がそこにいました。

また、圭さんの気持ちもわかるのです。花嫁になる方の自宅に行って気を使い説得して回らないといけない。ましてや、日本の皇室の姫です。報道陣も集まるし、その方たちも説き伏せないといけない。圭さんを必ずしも嫌いにはなれないでした。

お二人とも今日までよくがんばられました!

 

最後に

 最後の最後までこの文章を投稿するかどうか悩みました。が、お二人のお気持ちに揺るぎがない事に感銘を受け書かせていただきました。批判している人もいるでしょう。ですが、若いカップルを祝ってあげませんか?いや、祝ってあげてほしいです。そして、これからどういう人生を歩まれるのかをこの目で見守ってあげましょう。

 

 そこで”結婚の先輩”から一言です!(何を偉そうに)結婚は決して毎日が平たんないかもしれません。ですが、愛があれば大丈夫です!また困った事があれば、自分たちだけで解決しようとせず他の人に頼ってもいいんじゃないかな? これが結婚生活を長続きさせるヒントになれば……

 

お二人とも末永くお幸せに……