No more war!!

 連日のようにほうどうされています、「ロシアによるウクライナ情勢」は避けられなかったのでしょうか?これ以上無益な殺し合いはやめませんか?ここ最近ブログを書かせていただいていますが「一番怒りに満ちた記事」になってしまいました。残念でならないし、この情勢で亡くなられた方のご冥福をお祈りし、また負傷された方の早い回復をお祈り申し上げます。

 

 まず、「愚か者」としか言えません。せんそうをどんな口実でも「引き起こしてしまう」事自体がもう「愚か」です。大体ロシアは過去”第二次世界大戦時に「ドイツに占領されかかった」ではありませんか?その教訓がさっぱり”生かされていない”のです。その当時の「占領されかかった時の恐怖」が受け継がれていないのは、もはや”困ったもの”です。小さいころ「嫌な事、されたくなかったら自分がするな」と教わらなかったのでしょうか?プーチン大統領になってから”強権的な政治色”、”独善的な支配”を受けて最近は奇行な事をしていましたね。8年前には「クリミア併合」を「オリンピック」そっちのけでやられていましたし、反政府勢力の人達を暗殺していったり(もちろん否定していますが)、オリンピックでメダルを取らせようと「ドーピング」を政府主導?で行い、国家でのオリンピック出場は出来なくなったりと、最近あまりいい話題がありません。「一国の国としてどうなんだ?」と問いたくなります。

 

 このまま「情勢の悪化」が進めば間違いなく「国が、ロシアという国が孤立」します。それ程の一大事です。その事象は、我が「日本が歩んでしまった間違った道」なのです。世界中を相手にして勝てる戦争じゃありませんよ。プーチンさん。大人しく撤退しましょうよ!!

 

私は一人で弱いかもしれない、ですが、声を大にしていいます!

「戦争反対!No more war!!」