国民の声を”聴くだけ”……の国会議員

 今回は「国民の声を”聴くだけ”……の国会議員」と題して書かせていただきます。

いやはや、酷い政治が蔓延していますね~頭にきたので書かせていただきました。

皆さんご存じかとは思いますが、昨日「公明党代表山口那津男代表が18歳以下の子供への10万円給付を巡り現金とクーポンに分けた給付が現金一括支給にするより事務経費が約900億円多くかかることに関しての発言が「一定の経費が現金給付よりかさむのは当然でやむを得ない」とありました。皆さんはどう思われましたか?自分自身の稼いだお金で皆さんに支給するのであれば”よくやってくださいましたな~”と褒めちぎりますが、その事務経費は国税でまかなうんでしょ!!庶民の感覚から全く受け入れられません。約900億円余計に掛かるなら”現金一括”でええんやないですか?私が国会議員だったらそんなことしません!ただでさえ「コロナ過」で世の中が大変な状況になっているのに、その余計に出す事務経費は将来の子供たちが”背負わなければいけなくなるお金”なんですよ!国会議員の金銭感覚”も”相当麻痺しているものと思っています。

 たしか公明党さんは選挙中「国民の声をきく 公明党」とおっしゃっていたようですが「国民の声だけ聴いて後はスルー」のようです。それでしたらまだどこかの保険会社の「お客様の声を聴き反映させる」の方がましですよ。以前に似たような記事書きましたがやはり国会議員(特に)さん達は判らないようです。もうやめましょうよ、メッキ剥がれていますよ。そしてもっと怒りましょう!みなさん!!この”ツケ”はあとあと今の子供たちが払わないといけなくなるのですよ!

突発性難聴を新たに患った方へ

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 季節も移り、雪も混じるようになりました。早いですね~季節が移るのは。

大変ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。ようやく書く時間が出来、今回は「突発性難聴を新たに患った方へ」と題して書かせていただきます。

 

 そう、そうなんです!私が「突発性難聴」を患って入院したのが丁度一年前でした。あの頃はまだ雪の便りは聞かなかったな~。早いもので一年過ごしました。(なんとかですが)最近の私のブログを閲覧してくださる方は「突発性難聴闘病記 完結編」が多いようです。私のブログがお役に立てれば幸いなのですが、それだけ「突発性難聴」関連の関心が高いという事でもあります。私もそうですがやはり「コロナ過」における「将来の不安」が一番のストレス、ひいては「突発性難聴」発症の原因になってしまうのではないでしょうか。世の中の「コロナウイルス感染状況」は一時期よりも落ち着いてきているとはいえ、南アフリカ等で「新たな変異ウイルス」が蔓延しているようです。いまから乾燥する時期、またはイベントが多い時期でもあります。感染しやすい

状況は変わりません。なのでまだ将来への不安が消えないのは私だけではないとおもいます。

 

 「突発性難聴」を患った私から一言アドバイス

 

 「突発性難聴」を新たに患ってしまった方や今その疑いがある方へ、私から一言「心を穏やかに」です。とにかくまず「落ち着いて」下さい。取り乱しても治りませんし、発病したら一刻も早く受診をされますように。たしかに私の現在の聴力は2割程度ですが何とか聞こえます。ですから落ち着いてみましょう。そして症状があれば速やかに病院へ受診願います。以下に過去記事を載せますので閲覧していただければ幸いです。

 

pinksnap.hatenablog.com

 私が発病から入院~退院~通院~治療終了まで心掛けた事は「心を穏やかに」でした。まず、不安な気持ちでいると家族が心配してしまいます。また、仕事にも影響がでてくる始末でしたので「努めて落ち着いて」いようとしました。

 確かに聞こえないことには「ショック」でしたが、自分自身「神経が細かい方」でしたのでかえって「悪口が聞こえなくなった」ような気持ちで過ごしています。

 なので、発症し完治された方は「精神面の強化」を、発症し私のように治らなかった方には「意外と日常生活大丈夫!安心して」と言いたいのです。

 

最後に

 

 コロナ過により「経済面や生活様式」の変化に戸惑い不安なのは、閲覧されて下さる方だけではありません。もし困っている事がありましたらお話を聞いていただける方、身近な方でもようですし、お近くの「民生委員」の方、行政の方に(地元の議員でも可)に相談してみてはいかがでしょうか?まずは「不安」を軽減する、なくす事が「一番の治療、予防」ではないかと思いました。

大谷翔平選手MVP獲得おめでとうございます!!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 ようやくというか、やっぱり!といいますか、ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平選手がアメリカ、メジャーリーグで本年最も活躍された選手に贈られる賞、「MVP」を受賞されました!大谷翔平選手おめでとうございます!!いやいや、一ファンとして(”にわか”ファンですみません)この一週間近くドキドキしていました(勝手に……)が予想通りMVP受賞になりましたね~良かったー!!

 アメリカの報道ですと、ホームラン争いをしたロイヤルズのペレス選手とかブルージェイズゲレーロJr.選手だとか名前が挙がっていましたので内心「どないなるんやろ?」と思ってはいました。ホームラン王は取れませんでしたが(残念)素晴らしかったです!!一昨年ですか?いや3年前になりますか「右腕の手術」をされた時には非常に心配しましたよ!そんな大きい壁を乗り越えて大谷選手は今回の活躍に繋がりました。報道されませんでしたが、苦労と努力をされたのでしょう。なんか勝手に「自分の息子」のような気がして心配し、ハラハラドキドキして観ていたシーズンでしたね~。

 来シーズン以降も彼は頑張り続けまた、高みに行こうとするかと思います。高みに行くものには決して容易でない”試練”が待ち受けています。ですが自分を信じて、また「野球を愛して」、「人を愛して」いけば必ず壁は打ち払われるでしょう。あなたならできます!ずっと応援してまいります。お身体に気を付けて頑張って下さい!

お陰様でブログ開設1周年!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

本日、11月7日私のブログが無事?1周年を迎えることができました!!

開設した当初を改めて振り返りますと、「暗中模索」、「ドキドキ、ワクワク」でした。果たして本当にできるのか?出来たらどんな具合になるのか想像もつきませんでした。いざ作業を初めてみますと、想像以上に「文章の書き方」であるとか「「文字入力」、「文章のネタ」が大変だったです。特に今のご時世は”コロナ過”です。「文章のネタ」を発掘するのに凄く苦労しました。下手に”ネタ”探しの為出歩き”コロナウイルス感染”してしまったら……と思うと自粛するしかなかったのが悔しい限りです。皆さんは今の状況下で「ネタ」どうされていますか?書き続けていられる事は素晴らしい事だと思います。是非あやかりたいですね~

 

 ざっとですが、この1年を振り返ってみます。

 始めの頃は「お節介的」なものが多々ありました。引っ越しのお話や子育てについて等でした。いかにも「オジサン目線」でしたね。”恥ずかしい”……

そこからすぐ位に「突発性難聴」にかかり入院となり、すでにブログ更新ができませんでした。ですが、この「突発性難聴」になったが為に私のブログの中で”一番の閲覧記事”になりました。なんと皮肉な事か……ですが結果的に”それだけ関心がある”または”同じような症状を持ってる方が一杯いる”という事だと思われるんです。私としては、世の中の人たちに頼られているのかな?と思っております。お役に立てれば本望ですね~

 長かったシリーズは「突発性難聴」、「子育てを振り返って」、「アニメ紹介」ですかね~アニメ関連は「英語」を使って書きました。我ながら良くできたかな?です。

 年を越してからは「本業」が忙しくなり更新する回数が少なくなってしまいました。(大反省)この頃は「新社会人向け」に色々と「余計なお世話」をしていましたね。

どうか閲覧されている方「お気を悪くされませんように……」

 その後は自称「クルマオタク」の力発揮!ということで「自動車関連記事」がわんさかわんさか書いていましたね。ほんと好きなんです。どうしようもなく……また書きますのでどうかお付き合いいただけるとありがたいです。

 5月位からでしょうか、「新年の目標」でもあった夢でした「芝生を植えてみる」事に挑戦した時期です。いざ作業を始めると大変な事をしたのだと思ったのでした。まさか「土を掘る」のにこんなに時間がかかるとは……そうですよね~家の庭半端ないでしたから。でも植えるのは簡単でしたよ!

 その後「ピンクスナップの就職・転職七転び八起き」という別ブログを立ち上げてみたのでした。関心のある方に閲覧していただけたら幸いです。

 最近の記事ですと「身体を痛めてしまう」記事から「健康」のありがたみを知り「健康関連」の記事がぼちぼち多くなっています。これらも今後多くなるのではないかと(内心反省しつつ)思っております。それだけ「オヤジ化」している証拠なんでしょう。

 

以上ざっと一年間を振り返ってみました。記事数が148記事この記事で149記事です。改めて閲覧していただいた読者の方々へ御礼を申し上げます。こうやって少しでも記事数を伸ばせたのは読者の方のお陰です。今後とも精進して参りますので宜しくお願い致します!

 

 

眞子様、圭さんご結婚おめでとうございます。

 10月26日本日眞子様と小室圭さんがめでたくご結婚されました。誠におめでとうございます!! 

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?季節が移るのが早くなりました。

今回のご結婚に際し、本当に色々と世間ではあったようですね。はたからしたら「身分差、格差婚」になり、そんなんじゃ養っていけねーべ?等々。私たち一般人からしたら、庶民と王女ですから、そりゃそう思うわけで……

 ご婚約が内定し、ご結婚された今日までの4年余り、お二人とも何一つ気持ちがブレずに来られたという思いがテレビを拝見していて画面越しにビシバシ伝わってきました。やはり相当の覚悟をもって記者会見に挑まれているのだと……

 

私には高校生の子供がいます。これから親を離れ巣立っていくことでしょう。そのうちよき伴侶が見つかるかもしれません。そう、私も決して今回のご結婚に無関心でなどでいられませんでした。お二人が「ご婚約内定」されてからずっとです。

例えば圭さんがこういう行動をとった……どう考えてこれから行動をおこすのかな?ですとか、秋篠宮さまはどうお考えになられているのかな?私が秋篠宮さまの立場だったらどうするかな?とか。同じ、”子を持つ親”の立場になって考えてしまう自分がそこにいました。

また、圭さんの気持ちもわかるのです。花嫁になる方の自宅に行って気を使い説得して回らないといけない。ましてや、日本の皇室の姫です。報道陣も集まるし、その方たちも説き伏せないといけない。圭さんを必ずしも嫌いにはなれないでした。

お二人とも今日までよくがんばられました!

 

最後に

 最後の最後までこの文章を投稿するかどうか悩みました。が、お二人のお気持ちに揺るぎがない事に感銘を受け書かせていただきました。批判している人もいるでしょう。ですが、若いカップルを祝ってあげませんか?いや、祝ってあげてほしいです。そして、これからどういう人生を歩まれるのかをこの目で見守ってあげましょう。

 

 そこで”結婚の先輩”から一言です!(何を偉そうに)結婚は決して毎日が平たんないかもしれません。ですが、愛があれば大丈夫です!また困った事があれば、自分たちだけで解決しようとせず他の人に頼ってもいいんじゃないかな? これが結婚生活を長続きさせるヒントになれば……

 

お二人とも末永くお幸せに……

ウオーキング始めてみました!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 今回は「ウオーキング始めてみました!」と題して書かせていただきます。前回は、背筋痛を患って苦しんだのでしたが、その後お陰様で驚異的に回復したところでした。

そこで、自分の身体が「血流が悪い」ことに気付き色々と対策を考えたところです。そこで……

対策・1 水泳を始める

対策・2 ウオーキングを始める

 

が上りました。1は道具がほとんど揃っていたのですぐ始めようと思い、いざ近くの”屋内プールへ”……ですがなんと「配管より水漏れの為暫くお休み」とのことでした。

大・大・大ショック!!

私としては”泳ぐ”のはそんなに苦手でもなかったものでしたから、残念でしかありませんでした。暫く泳いでいませんでしたしね~

そこで、対策・2のウオーキング 作戦を展開することとしました。始めるにあたり道具は?と考えてみました。ジャージだけでは寒い気がするし、どないしよ?と思いました。また、続けていけるのかいな?と自分に不信感が湧き、「取り敢えず普通の格好で」気楽にウオーキング始めてみようと思いました。

f:id:pinksnap:20211024155928j:plain

夜明け前です。好きなんですよ!

 初日は近所の駅までウオーキングしました。距離にして1キロちょっとです。ほんの少し歩いてみたところで既に「足に痛みが……」相当運動不足なんでしたね……足の裏と足首、ふくらはぎに痛みがありました。天候は晴れでしたが気温が低いので寒かったです。そんな中でしたが、朝のウオーキングは空気が「清々しい」というかなんというか「気持ちいい」いいんですね!あまりまわりにウオーキングされる方がいなかったこともあり景色を眺めながら歩きました。

f:id:pinksnap:20211024160932j:plain

お月様が綺麗にみえます!

遠くを眺めると、朝の明けてくる際のグラデーションが何とも言えません!遠くへ行きたくなりました。遠くの山々の稜線に紫色のグラデーションが生えるのはこの時間帯だだけです。独占欲が満たされて思わず「世は満足じゃ」と言いたくなる気分です。気分ていうのは大事ですね。

 今現在もう一週間ほどたちます。筋肉痛はおさまりました。(治るのに5日かかりましたが)背筋痛ももう痛くありません。

 

一週間やってみての変化

・筋肉にはりがでた(特に下半身)

・疲れていた場面が少なくなった

・気分よく出社できる(余裕ができた)

 

といった変化が起こりました。個人的に道路のゴミが気になり拾って捨てるという”善”行動が起こった現象も書かせていただきます。我ながら凄い心境の変化です。

最初は”筋肉痛”との闘いで苦痛の方が大きかったのですが、今では筋肉痛もなく少し距離を伸ばしてウオーキングしています。運動不足の方、血流が悪い方、是非「身体と相談のうえ」始めてみてはいかがでしょうか?必ず変化が見られますよ!

 

最後に

 今回は「ウオーキング」でしたが、屋内プールが使用できるようになったら「水泳」をしたいと思っています。また、体力と時間があれば「スキー」をしたいと考えています。またその際レポートをしたいと思いますので宜しくお願い致します。私から一言

「運動はしなきゃダメ!」

背筋痛を患う~血行改善へ向けて~

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 私は今週、背中を痛めてしまい通院しました。なので、今回は「背筋痛を患う~血行改善へ向けて~」と題して書かせていただきます。

まず、今回の状況は「物を左手だけでもった瞬間に背中に”激痛が走り”リタイヤ」することとなりました。所謂「ぎっくり腰」ならぬ「ぎっくり背中」です。急いで病院へ行ってまいりました。私の場合は”接骨院”へ行きます。整形外科もあるのでしょうが、過去に何度も通いまして教訓になったのが「骨折クラスは整形外科」、「骨折までいかぬなら(腰痛、背筋痛等)接骨院」と線引きしたのでした。

*通院の経験ある方はご存知かと思いますが……

 まず接骨院の先生に言われたのが「血流が悪いよ。特に左側」と指摘され治療を受けました。私曰く「この先生は”ゴットハンド”を持つ名医だ”」と勝手に思っているせんせいです。治療内容は”ツボ療法”場合により”針療法”も駆使されるようです。過去何度お世話になった事か……

今回は”ツボ療法”にて治療を受けました。それから数日して今ブログを書いていますが、「日に日に良くなっております」、痛みは殆どなくなりました。

 

ここで今回の反省コーナーです!

私自身の生活や行動に問題がなかったのか?自問自答しました。またネットで「血流が悪い原因」について調べ、悪くなる部分と自分の自覚している部分が重なる所をリストアップしてみました。

 

【思い当る血流が悪くなる原因】

 

・ストレス

 最近は忙しいせいで(贅沢であるのですが……)ろくろく休日は気分転換できて

 いなかった。また、「コロナ過」で外出も減り発散できかねていた。

 

疲労回復が出来なかった

 忙しいせいもありますが、仕事と家事の両立しなければいけない為おざなりに

 なっていました。

 

・運動不足

 疲れてそのまま休んでしまうときもあったりするので”運動”まで意欲がいかなかった

 のでした。

 

・食べ方のバランス

 食に関しては”炭酸飲料”は極力飲まない、お酒も極力飲まない、塩分は控える、等

 きをつけてきました。がもともと「お肉大好き」な為、お肉は摂取しますが、

 「お魚」料理は少なめでした。野菜は好きなので野菜に関しては問題はないと

 考えています。また、暑がりな為「温かい飲み物」を取ることが少なかった。

 今後もう少し「温かい物」、「温かくして」食しようと思いました。

 

 

 

 最後に

 

 先生曰く「ふくらはぎをさするとよくなるから」とおっしゃいました。”ふくらはぎの血流を良くする事”とは「歩く」ことなんですね。最近そんなに歩いていなかった……反省しています。また、血流改善に「水泳」も良いとの事で、背筋痛が治まってきたら”ウオーキング”、”水泳”を始めようと考えております。また食事は「お魚」もバランスよく食べねばと反省しました。

 今回もつくづく思ったのが「人間身に危険が及ばないと行動しない」事です。ある程度判っているのですが、実際自分の身に起きないと判らないのですね~反省!

皆さんもお身体には気を付けてお過ごしください。

渋野日向子さん優勝おめでとう!!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

今回は「渋野日向子さん優勝おめでとう!」と題して書かせていただきます。

 女子ゴルフの国内ツアーでスタンレーレディースゴルフトーナメントの最終ラウンドにて「渋野日向子」選手が4人のプレーオフを制し優勝されました!おめでとうございます!!国内優勝は2019年11月開催の「大王製紙エリエールレディースオープン大会」以来となり1年11か月ぶりとなりました。そんなに勝てなかったんでしたっけ?と皆さん思いませんでした?

 そう、私もその一人でした。「全英女子オープン」で「スマイルシンデレラ」、しぶこスマイル」を見せられてからすっかりファンになった私でした。勝てないからと言ってすぐファンを乗り換えたり、ブーイングを浴びせたりしませんよ。あの屈託のない笑顔を見せられると”もうなんも言えねえ”じょうたいですから……

 でも、東京オリンピックに出場する為、とんでもなく頑張っていたと観てて思いました。結局出場なりませんでしたが……

また、情熱大陸に出演されていた時、観てたのですが「とにかく真面目」、「練習の虫」でしたね~人一倍負けず嫌いでがんばっていらっしゃるその姿に”勇気”と”感動”を

いただきました。「全英女子オープン」からスイングの改造をして色々悩まれたようです。一度高みに行ってしまうと「高い所ゆえの悩みが生じる」のですね。あなたは「ちゃんと向き合い」がんばりました。確かに「時間が掛かったかもしれませんが」ちゃんと向き合い己と対峙し乗り越えた姿をしっかり見届けさせていただきました。

 これが感動せずにいられません。これがスポーツの力なんですね。私も「病気に打ち勝ち前だけをみつめて頑張っていきたい」と思いました。あなただったらもっと勝てると思います。素人が言うのもなんですが……ファンとして一言、もう少しリラックスされてゴルフそのものを楽しまれるといいのになと余計な事を思います。勝っても勝てなくてもずっと応援しています!

「突発性難聴治療」のその後の経過(1)

 

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 暫くご無沙汰して申し訳ありません。本人何とか生きてます!という事で暫くぶりに「突発性難聴治療」のその後の経過という事で書かせていただきます。

何故また書くに至ったかですが、なんと「突発性難聴」についてのアクセス数が多い事か……日に数十件のアクセスがあり、驚きで一杯でありました。そこで思った事は「きっと私だけでなく皆さんが困っているのでは」ないかと感じました。過去に今までの経過を記した記事がありますのでそちらをご覧になっていただければと思います。

 

pinksnap.hatenablog.com

また、記事を書いてから4か月も超えました。なので、その後の経過が、気にされている方へ近況を報告させていただきたいと思います。

 

【近況報告】

 

最後の検査が終了してからもう4か月、聴力の方は変わっていないと思います。聞こえ方ですが、

・真後ろから声をかけられてしまうと、気付くのに時間がかかる。またどの方向から

 聞こえているのかさがさないといけない。

・電話に出る時はスピーカーモードでないと声が聞こえても喋っている内容が聞き

 取れない

・救急車・パトカー・消防車の音が自分の近くにこないと聞き取れない

・会話の際、少し離れると喋っている内容が聞き取れない

・TVの音は高くしないと聞き取れない

・体温計の音、着信音も聞き取りにくい

・耳鳴りが時折する(聞こえない側の左耳)*小さく”ジー”といった音

・近くのスピーカから発する高音等は、”イヤープラグ”をしないと物凄い衝撃が

 頭部に走る。なので日頃から装備しています。

 

ざっと記してみました。その他あれば次回に書きます。私の場合、「高音」部分が聞こえないのです。近くで「大音量」が流されたら身体が「対応」できないのです。頭部に衝撃が走り「気分が悪くなってしまう」のでした。これがなにより「つらい」ことです。聞こえない事より「衝撃」の対策しないといけないのでした。なので「イヤープラグ」は何個かストックしています。

 気持ち、メンタル部分に質問がきそうですので書きます。ようやく、といいますかある時期からなのか「聞こえない事にショック」がなくなった?いや、少なくなったと思います。「聞こえないことに慣れてしまった」んだと思うのです。落ち込む時間より生活が大事だと……

 

【最近感じた事】

 自身思ったのですが「コロナ過におけるストレスによる”突発性難聴”」の増加です。お医者さんでないので判らないし、データーを取っている訳でもないのですが、私のブログの「突発性難聴」関連へのアクセス数の増加しているのが気になりました。

 仮説ですが、ひょっとして「突発性難聴」を発症する方がすごく多いのではと……

また、ストレスのみならず「屋内で生活を余儀なくされている為、運動不足に陥っている」ものと考えられます。現に私はそうでしたから。また、運動不足に陥ることにより、「体内の血流が悪くなる」のも想定できます。そういったものの関係も無きにしも非ずなのでは?と考えをめぐらしている所です。昨年は違う箇所を痛めたりしてあまり体調が良くなかったからです。

 

また近況を書きます。くれぐれもお身体を大切になさって下さい!

 

 

 

すぎやまこういちさんやすらかに

 非常にショックを受けブログを書いている、”ピンクスナップです。昨日作曲家のすぎやまこういちさんがお亡くなりになった一報をお聞きし居ても立っても居られず書いています。

 作曲家であるすぎやまこういちさんは最近ですと、東京オリンピックの入場行進曲「ロトのテーマ(ドラゴンクエストマーチ」が思い出されます。そう、あの有名な「ドラゴンクエスシリーズ」の作曲を手掛けられた方ですね。科の私も「学生時代リアルタイムでファーストドラゴンクエスト」ゲームをプレイしました。あの再プレイする為、長いパスワードを打ち込んでいた時代です。(今では簡単にセーブとロード出来るので楽でいいですね)やはり、プレイ画像と共に頭の中に残るのは”BGM”として流れる”テーマ曲”です。当時の私にはどれほどゲームに影響を受けたのか、これほどロールプレイングゲームの斬新さにやられてました。なんといっても戦闘シーンや、フィールドに移る際、洞窟の探索で曲が変わりますが、そのシーンごとにピッタリ合っていて私のゲーム魂に余計に火を付けられていたのは否めません。

 今はただ「安らかにおやすみ下さい」としかないです。天国へ行かれても良い曲をみんなに届けていただきたい。合掌

ブログを立ち上げ11ヶ月!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?ブログの更新が途切れ途切れになってしまい申し訳なく思います。最近は書こうとしてパソコンに向かうと、ネタが全部すっ飛んでしまった事、下書きの途中で止まったお話もありました。年齢?からくる物忘れや元々もっていた”おっちょこちょいな性格がこのところ大変炸裂していました。(嫌ですね~)

 今回は「ブログを立ち上げ11ヶ月!」と題して書かせていただきます。そうなんです、もう今日で11か月になりました!早いものですね~今日まででも”事件”が一杯ありました。書いてない部分もありますね。思い出してみると、「記事を書き終えたのに、投稿ボタンが画面下過ぎて押せない」為パニックになり、元に戻すのに数日?いや、数十日?かかってしまったり、食中毒にかかり寝込んでしまい投稿できなかったりですとか、「アフィリエイト」のアプリにログインできなくなり”パニック”になってしまったりと、パソコンを扱う方からしたら「あほ」みたいな事になってました。全部思い出すと笑い話なんですね~

 今現在は、「過去記事のブラッシュアップ」をしています。ブログ書けよ!と言われてしまいますが、このまま変更しないでおくとホンマに変更しなくなりますので、区切りとなる、「1周年」までの間にさせていただきたいと思います。

 お陰様で「本業」の方が忙しく中々ブログを更新できませんが、1記事1記事大切に書いていきたいと思いましたので今後とも

スマートフォンで自分の「ブログ」を観てショックをうける

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 暫く「ブログの更新」していなかったので”ピンクスナップ”は何してんだろう

と思っている方(いてくれるといいのですが)ご安心下さい。何とか生きてます!

という感じでスタートさせていただきますね。

 今回はブログのタイトルそのままなのですが、今回自分の「ブログを自分でチェック」してみたのです。*おいおい「自分で観た事ないんかい!」というツッコミが入りますが確かに書いたもの全て「チェック」してはいませんでした。(すみません)

もうすぐブログを立ち上げ「1周年」というのを忘れていまして、最近になり総チェックを始めた所でした。その引き金となったのが「9月30日に番組を終了してしまった」、「あさチャン!」です。皆さんご覧になれましたか?番組のエンディング部分で夏目三久さんと「我武者羅應援團」とのシーンが強烈に”心に響いてしまい”ました。夏目さんが今までどんな状況下で自分自身と仕事と向き合ってきたのか。この1点が”私の心を動かした・動かされた”瞬間でした。そのクリエイター精神に”感服”した次第です。

 そんな事があってこの度”奮起し「いい文章とは何だろう」、「表現方法も工夫しないといけないし、その表現を受け取る側の思いも考えよう」と言うお題をかかげて再度文章の”ブラッシュアップをしていこうと思い立ちました。

 再度チェック作業をしているのですが「今までよく書いたよな~しかしへたくそやな~」と思いました。随時ブラッシュアップして参りますので良かったらご一読下さい。

 

 

 

大臣も国会議員もニュースちゃんと観ましょう!!

 今回は「大臣も国会議員もニュースちゃんと観ましょう!!」と題して書かせていただきます。 

 一国民から言わせていただくと、あまりに国民の現在の状況がわかっていらっしゃらないのでは?と思いたくなる報道がなされているのを観て「悲しく、やるせなく」思います。それもそうです!!コロナ過で世の中大変な状況に陥っているのに、「どこかの党が」国民の現状そっちのっけで「総裁選挙」をされている。まあ、「百歩譲って」仕方ないこととはいえ、せめて国民に「これからのコロナウイルス対策・対応」を一番最初に「語るべき」ではないでしょうか?現総理も前総理も「投げ出して」しまって今日にいたっているのですよ!そこを”理解”するべきではないでしょうか?

 

 

 大臣さんや国会議員ともなると「忙しい・激務だ」とお聞きしますがせめて”ニュース”を観て情報収集された方がよろしいかと助言いたします!ニュースの司会者や解説者の疑問・質問はそのまま「国民の声」なのです。私達の声なのです。単なる”マスコミ”ではないのです。私達国民の声(疑問・質問)をスルーしないでいただきたい。また、国民の感情や思いを知りたければ、やはり「ニュースを観て」情報を得られた方が良いのではないでしょうか?さもないと「次期衆議院議員選挙」とんでもない結果が待っていると思います。

コロナウイルスワクチン、2回目接種しました!!

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 世の中では「デルタ株」が蔓延し「緊急事態宣言」の発出された地域がとても増えています。くれぐれも感染に注意されてお過ごしください。

 さて、私は今月の初めに「コロナウイルスワクチン」接種となり前回体験談を書かせていただきました。ようやく2回目が接種出来たので体験談として書かせていただきます。人によって「副反応」が違うらしいのでどうなることか……

 

 

「注射は2回目が痛かった」

 

 前回と同じように「受付」をしました。接種券と問診票(書き忘れたためその場で記入しました)、身分証明書を提出。体温計で平熱である事を確認し順番がくるまでまちました。今回は何故か「診察」があり、聴診器にて「胸部・腹部・背中」と聴診されました。前回しなかったのですが……その後順番でまたされた後ようやく「接種」です。

1回目はほとんど痛みがなかったのですが、今回は思わず「痛い」と叫びそうになりました。なんででしょうね?注射慣れしている私でさえ今回は「痛く」感じました。

 

 

f:id:pinksnap:20210828171124j:plain

結構痛みました!

 その後は前回同様「15分経過観察」で待合室で待機し返却物を貰って帰宅となりました。気になる副反応の症状ですが6時間経過時点では少し「注射した患部が痛い」くらいで何事もありません。その後に副反応がでた人もいるらしいので、でましたら「追記」して書かせていただきます。

 

最後に

 

 6時間経過時点でまだ何も言えませんが、「接種」するをためらわれているのであれば「接種」した方が良いのではないかと考えます。

「デルタ株」にはあまり効かないとか「抗体」が数か月しかもたないとか言われていますが、自身が打ってみて「少し安心できる」のです。

また、政府の政策が3回接種となった場合はすでに「2回が終了」してますので、あと1回で済むわけです。「安心材料」が増えるということです。勇気を出して「接種」されてみてはいかがでしょうか。

【追記】

 ワクチン接種から8時間が経過し今の状況です。ワクチン接種をした方の肩が痛み出しました。ズキズキというより鈍いような痛みです。また、肩を動かす度に痛む、またさらに痛むといった感じです。

  32時間が経過しました。未だに接種した方の腕は痛みます。痛みのピークは昨晩くらいでした。その他の「副反応」は特にみられませんでした。

 3日目は朝から「全身がだるい」、「軽い吐き気」、「身体全体が火照る」感じがありました。これがいわゆる、「副反応」なんですね。3日目はなんとか仕事しましたが、4日目は倦怠感に勝てずお休みしました。身体がとにかく重い、力がはいりません。