芝生を植えてみる ~始動編3~

 皆さんご機嫌いかがでしょうか?

 

 早いもので5月も折り返しとなりましたね。

 

 ようやく天気に恵まれて「芝生」を植える為に作業しました。ハッキリ言って「難攻不落」的様相です。

まず、砂利が圧倒的に多い、不燃ごみが多い、草と根っこが多いの三重苦にあい苦戦しています。(笑) 

予定をしていた面積の5分の1しか消化していません。

それに加え、本業の仕事が忙しい事、休みの時の天気が良くないときまして参っております。

 今掘り進めている個所は、「砂利」地帯の為、秘密兵器の「ふるい(粗目)」を購入し投入しました。たまたまあった「ザル」では網の目が細かく作業効率が悪すぎました。やっぱり道具はちゃんとしたもの使わないといけませんね~

 

 途中まで掘り進め、作業通路まで塞いでしまいあわてて掘削した土を選別する作業に入りました。すると、大量の砂利と共に”不燃ごみ”が出るは出るは……

f:id:pinksnap:20210516153217j:plain

ようやくここまで出来ました

 大量の砂利も、購入していた「土嚢袋」に入れ、「プラスチックごみ」、また、ガラスや瀬戸物、釘等も「不燃ごみ」として分けています。

一度大きな声で「ここはゴミ屋敷かい!!」とツッコミたいのですが、恥ずかしいのでやめておきます。

 

 現時点ではもう少し掘り進め、当初の面積より縮小しますががんばって行こうと思います。一気には無理なようですから、幾度かに分けて「工事」して行こうと考えております。

 

最後に

 

 掘り進めて行くのは体力も必要でとても大変です。恐らく一番大変な作業だと思います。ですが、その後の「目土いれ」、「芝生の入植」は早いと思われます。今が一番頑張り時ですね!ここをがんばれば、その後はあっという間だと言い聞かせてがんばりますよ!それでは次回お会いしましょう!